男子バスケットボール部

男子バスケットボール部

男子バスケットボール部は、チーム一丸となって試合に臨み、諦めずに最後まで全力で戦うことをチーム目標として一人一人が目的を持って日々の練習に励んでいます。何事にも【感謝】する気持ちを忘れない、見ている人達にプレーを通して【心】を伝えようと、日々の練習とともに人間形成にも力を入れています。
また、男子バスケットボール部は、進学コースに所属し、勉強と部活動の両立を心掛けています。

バスケットボールはチームスポーツです。当たり前のことですが、このことを一番大切にしています。「自分の力では乗り越えられない」ことや「自分だけでは試合に勝てない」ことの意味を3年間で理解してほしいと思い、日々指導しています。「勝つ」ことを最大の目標とし、そこへ向かう姿勢を育てています。我がチームの試合を観て何かを感じて頂けるように、これからも生徒と共に成長していきたいと思います。現在、所属している部員は本当に努力しています。また、卒業した選手達を私は誇りに思います。
【男子バスケットボール部 監督 大島ひとみ】

戦績

鹿の森「寮生活だより」

鹿島学園高等学校PTA広報誌「鹿の森 第57号」の記事です。
寮生活についての記事を篠塚君(1-C)が代表で書きました!

令和元年度 茨城県優秀選手賞受賞

茨城県高等学校体育連盟バスケットボール専門部から今年度の県大会において活躍した選手に贈られる
茨城県優秀選手賞をキャプテンの長悠真君が受賞しました!!
本校からは4年ぶりの受賞になりました。
10月の選抜大会予選に向けて、夏の厳しい練習にも頑張ってほしいと思います!

全国総合体育大会茨城県予選会【結果】

6月15日、16日にインターハイ茨城県予選会が行われました。
【 結果 】
1回戦   66 - 63  水戸第一
2回戦  108 - 75  水戸啓明
準々決勝  51 - 127 土浦日大

≪ BEST8(選抜大会出場権を獲得)≫


【 3年生コメント 】
長君(3-A)
県大会の応援ありがとうございました。結果としてベスト8に入ることが出来ましたが、良い部分、悪い部分がはっきりと出た大会でした。10月にある選抜大会まで更に成長したところを見せられるように努力していくので、引き続き応援よろしくお願いします。

松本君(3-A)
今大会で目標としていた県大会ベスト8になることができました。しかし、ベスト4のチームと自分達を比べた時に力の差がまだまだあると痛感しました。選抜大会までの3ヶ月で追いつき、追い越したいと思います。

菅野君(3-B)
たくさん応援していただき、ありがとうございました。ベスト8になれたのもチームメイト、両親、そして先生方の指導のおかげだと思っています。これから、選抜大会に向けての約3ヶ月間の練習が始まります。試合で活躍する姿を見て頂けるように気持を入れ直して練習に取り組みます。

佐々木君(3-C)
鹿島学園バスケットボール部に所属できているのは、両親、チームメイト、応援してくれる方々、大島先生、中澤先生のおかげだと思っています。何度も部活を辞めようと思いましたが、周りの方々の応援や仲間の支えがあって乗り越えることが出来ました。そして、今大会でベスト8に入ることが出来ました。準々決勝では、チームとしての課題や自身の課題に多く気付くことが出来ました。選抜大会までにその多くの課題を改善し、「 感謝 信頼 努力 」を忘れずに目標であるベスト4に入れるように、今まで以上に厳しい練習をしていきます。

平松君(3-C)
3年生にとってベスト8以上にならなければ引退となる今大会で、ベスト8に入ることが出来ました。試合では最後まで諦めずに、相手チームよりも集中出来ていたと思います。選抜大会では、ベスト4に入るために自分達の課題を改善し、応援してくださる保護者の方々に自分達の成長した姿を見せられるように頑張っていきたいです。

令和元年度 全国高校総体 茨城県 県東地区大会

5月24日、6月1日、2日に高校総体県東地区予選会が行われました。
【 結果 】
2回戦   81 - 51 波崎高校
準決勝  107 - 46 鉾田第一
決 勝  101 - 88 鉾田第二高校

≪ 優勝(県大会出場決定)≫

県大会で上位進出する為にも、大会までの約二週間、
選手、スタッフが一丸となって頑張っていきたいと思います!
たくさんの応援ありがとうございました!!

また、心技体に優れた選手に贈られる県東地区優秀選手に、
長君(3-A)松本君(3-A)佐々木君(3-C)が選出されました!
6月15日(土)から始まる県大会でも、チームの先頭に立って頑張って欲しいと思います!



令和元年度関東大会茨城県予選会

5月10日にアダストリアみとアリーナにて県大会が行われました。
【 結果 】
1回戦 鹿島学園 77 - 78 藤代高校
 《 1回戦敗退 》

たくさんの方々が平日にも関わらず応援に駆けつけてくださいました。
しかし、応援に来ていただいた方々のご期待に添うことは出来ませんでした。
この敗戦を糧に総体では良い結果を残せるように頑張っていきたいと思います。
応援ありがとうございました。

2019年度 父母総会

4月29日(月)に男子バスケットボール部の父母総会が行われました。
総会では前年度の活動報告や今年度の活動計画報告などが行われました。
2018年度の役員の皆様には1年間大変ご尽力をいただきました。
本当にありがとうございました。

【 キャブテン 長 悠真君のコメント】
3年生となり応援してくださる方々への感謝をより深く感じるようになりました。
自分たちの成長した姿を応援してくださる方々へ見せられるように、
この1年間を最後まで粘り強く勝ちにこだわり、チームメイトと切磋琢磨し、
チーム一丸となり頑張っていきたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします。

平成31年度関東大会茨城県県東地区予選会

4月19日~21日に麻生運動場体育館、麻生高等学校体育館にて県東地区予選会が行われました。
【 結果 】
2回戦 鹿島学園 116 - 70 波崎高校
準決勝 鹿島学園 107 - 69 清真学園
決 勝 鹿島学園 114 - 83 鉾田第二高校

≪ 優勝(県大会出場決定)≫

優勝という結果は残せたものの細かな部分のミスが多く、
反省の多い大会となりました。
県大会で上位進出する為にも、選手、スタッフが一丸となって頑張っていきたいと思います!

たくさんの応援ありがとうございました!!


OBが来てくれました!

4月14日の練習にOBが仕事や学生生活の忙しい合間をぬって、
後輩の為に駆けつけてくれました!
試合形式の練習では強度の高い練習が出来ました!
OBの想いに応える為にも、大会までの練習を大切にしていきたいと思います!

平成31年度 新入部員歓迎会

4月7日(日)、毎年恒例の新入部員歓迎会を行いました。
1年生が入部し、平成31年度は19名で活動をスタートします!
大事な大会も間近となっているので、皆様の応援に応えられるように、
チーム一丸となって頑張っていきたいと思います!