男子バスケットボール部

男子バスケットボール部

男子バスケットボール部は、チーム一丸となって試合に臨み、諦めずに最後まで全力で戦うことをチーム目標として一人一人が目的を持って日々の練習に励んでいます。何事にも【感謝】する気持ちを忘れない、見ている人達にプレーを通して【心】を伝えようと、日々の練習とともに人間形成にも力を入れています。
また、男子バスケットボール部は、進学コースに所属し、勉強と部活動の両立を心掛けています。

男子バスケットボール部は、昨年の全国選抜大会茨城県予選においてベスト4に入ることが出来ました。今年も県ベスト4を目標に向かって日々努力しています。チームで掲げている「感謝・信頼・努力」を胸に、全員で頑張りたいと思います。
【3年 渡邊くん 行方市立玉造中学校出身】

バスケットボールはチームスポーツです。当たり前のことですが、このことを一番大切にしています。「自分の力では乗り越えられない」ことや「自分だけでは試合に勝てない」ことの意味を3年間で理解してほしいと思い、日々指導しています。「勝つ」ことを最大の目標とし、そこへ向かう姿勢を育てています。我がチームの試合を観て何かを感じて頂けるように、これからも生徒と共に成長していきたいと思います。現在、所属している部員は本当に努力しています。また、卒業した選手達を私は誇りに思います。
【男子バスケットボール部 監督 大島ひとみ】