男子バスケットボール部

男子バスケットボール部

男子バスケットボール部は、チーム一丸となって試合に臨み、諦めずに最後まで全力で戦うことをチーム目標として一人一人が目的を持って日々の練習に励んでいます。何事にも【感謝】する気持ちを忘れない、見ている人達にプレーを通して【心】を伝えようと、日々の練習とともに人間形成にも力を入れています。
また、男子バスケットボール部は、進学コースに所属し、勉強と部活動の両立を心掛けています。

バスケットボールはチームスポーツです。当たり前のことですが、このことを一番大切にしています。「自分の力では乗り越えられない」ことや「自分だけでは試合に勝てない」ことの意味を3年間で理解してほしいと思い、日々指導しています。「勝つ」ことを最大の目標とし、そこへ向かう姿勢を育てています。我がチームの試合を観て何かを感じて頂けるように、これからも生徒と共に成長していきたいと思います。現在、所属している部員は本当に努力しています。また、卒業した選手達を私は誇りに思います。
【男子バスケットボール部 監督 大島ひとみ】

戦績

平成30年度 茨城県 県東地区ジュニア大会

7月15、16日で平成30年度県東地区ジュニア大会が鹿島高校にて行われました。
本校からは長君(2-A)と松本君(2-A)が参加しました。
15日は、全体練習の前に選手自身で目標設定を行ってから練習会に臨み、他校の選手と元気良く練習を行っていました。
16日は、3チームに別れ、試合を行いました。
普段、一緒にプレーすることが出来ない選手とバスケットボールができ、二人ともとても楽しそうでした。
今回の経験をチームに還元して、夏の厳しい練習を先頭に立って引っ張っていってほしいと思います。

夏休み部活動体験(男子バスケットボール部)のお知らせ

鹿島学園男子バスケットボール部の練習を一度、体験に来ませんか?

2018年8月2日(木)に中学3年生を対象にした部活動体験を実施します。
興味のある方は中学校を通して、本校の入試部までお申し込み下さい。
多数のご参加をお待ちしております!!

平成30年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール茨城県大会

6月16日(土)、平成30年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール茨城県大会が行われました。
 < 結果 >
 1回戦
鹿島学園 96 - 81 下館第一
 2回戦
鹿島学園 81 - 98 下妻第一

【 大塚君(3年Dクラス)コメント 】
高校3年間をバスケットボール部で過ごし、たくさんのことを学びました。
試合の時は必ず応援に来てくださる方々、当たり前ではない恵まれた環境でバスケットボールが出来たことに感謝の気持ちでいっぱいです。
高校バスケ最後の試合は、あれだけのシュートを決めることが出来るとは自分でも思っていませんでした。
部活を辞めたいと思った時期が何度もありましたが、最後にシュートを決めることが出来たのは、ここまで続けてこれた自分へのご褒美だと思っています。
たくさんのご声援ありがとうございました。

【 監督(大島)コメント 】
また、1つの学年(3年間)が終わりました。
この学年も紆余曲折があり、それを乗り越えた5名の選手たちです。
それぞれに複雑な想いもあると思います。
やり残したことの後悔、やり尽くした達成感などを胸に、卒業するまで立派な3年生として過ごして欲しいと思います。
遠征、公式戦を問わず、多くの会場に足を運んで下さった保護者の方々、優しい眼差しで選手たちを見守って頂きありがとうございました。

【 コーチ(中澤)コメント 】
3年生にとっての高校バスケ最後の試合は、持っている力を全部出すことが出来た、納得のいくプレーが出来なかった、もっと練習をしておけばよかった、など様々な想いがあると思います。
後悔の想いを抱いている選手もいると思いますが、考え方次第でその想いは未来へのエネルギーになると思います。
高校バスケでやり切ることの出来なった部分を、これからの人生ではやり切れるように頑張ってください。
たくさんのご声援ありがとうございました。

3-D平山君 県東地区優秀選手受賞

キャプテンの平山君(3-D)が、心技ともに優れた選手に贈られる県東地区優秀選手に選出されました。
平山君の気迫溢れるプレーが評価されました。
6月16日(土)から始まる県大会でも、活躍してくれることを期待してます。

平成30年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール県東地区予選会

5月27日(日)、6月1日(金)、6月2日(土)、平成30年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール茨城県大会の県東地区予選会が行われました。
 < 結果 >
 2回戦
鹿島学園 83 - 67 麻生
 準決勝
鹿島学園 87 - 52 鉾田第二
 決勝
鹿島学園 85 - 58 鉾田第一

6月16日(土)からの県大会出場を決めました。
県大会まで練習する期間は僅かですが、一つでも多く勝利を手に出来るように努力していきたいと思います。
応援宜しくお願い致します。



平成30年度 茨城県高等学校バスケットボール選抜ジュニア大会

5月20日(日)、青柳公園市民体育館(水戸市)にて、茨城県高等学校バスケットボール選抜ジュニア大会が開催されました。
男子県東地区選抜の結果は1勝1分2敗でした。
本校から選抜された小神野君(1-A)、林君(1-A)、横山君(1-A)、太田君(1-B)、田谷君(1-C)、半谷君(1-C)は中心選手としてチームを引っ張っていました。
この経験をチームに還元して、次の大会も頑張ってもらいたいです。

〈 林君(1-A)コメント 〉
県東地区の代表として県内各地の代表との交流試合に参加できて、とても良い経験になりました。
試合結果としては1勝1分2敗でしたが、同じ地区の選手との交流を深めることができ、また、他地区の県内上位校の選手とも大きな差はないことが分かりました。
今回の交流試合で学んだことを各個人がチームに持ち帰り、県東地区全体のレベルアップに繋げていければと思います。
また、今回のような交流試合に参加できるのは、指導してくださる先生方や両親のサポートがあるからだと思います。
周囲の人への「感謝」の気持ちを常に忘れないようにしていきたいです。

〈 半谷君(1-C)コメント 〉
今回の大会はとても良い経験になりました。
各地区の良いプレーヤーからたくさんのことを学ぶことが出来ました。
自分自身の課題がたくさん見つかり焦りもありますが、自分の伸びしろに期待や楽しみもあります。
この経験をチームに持ち帰り、総合体育大会では先輩たちの為にも、絶対勝ちます。
この経験をさせてもらえたことに感謝し、日々の練習に励み、努力していきたいと思います。


平成30年度 茨城県高等学校バスケットボール選抜ジュニア大会 男子県東地区選抜練習会

平成31年度「いきいき茨城ゆめ国体」開催のPRと茨城県のバスケットボールのレベルアップを目的に、高校1生を対象として県内5地区から選抜チームを編成し、交流試合が青柳公園市民体育館(水戸市)にて5月20日(日)に行われます。
5月15日(火)、潮来高校にて県東地区選抜の練習会が行われました。
本校からは、小神野君(1-A)、林君(1-A)、横山君(1-A)、太田君(1-B)、田谷君(1-C)、半谷君(1-C)がメンバーに選出され、練習会に参加しました。

優勝を目指して頑張ってもらいたいです。

平成30年度関東高等学校バスケットボール茨城県大会

 5月11日(金)、平成30年度関東高等学校バスケットボール茨城県大会が行われました。

 <結果>
 1回戦
 鹿島学園 70 - 98 科技日立高校

 < 監督コメント >
 たくさんの応援を頂きながら、結果が残せず申し訳ありません。
 選手達の勝ちへのこだわりが弱く、また私自身の力の無さを痛感しております。
 この悔しさを胸に、選手をメインコートに立たせる為の努力をしていきたいと思います。
 今後とも応援のほど宜しくお願い致します。

 < 3年平山君(キャプテン)コメント >
 私達は目標を達成する為に日々練習を行ってきましたが、1回戦で負けてしまいました。
 敗戦の原因は、ディフェンス、リバウンド、勝利への意欲が相手チームより劣っていたからだと思います。
 総合体育大会まで1ヶ月しかありませんが、敗戦の原因をチームで確認し、練習で改善したいと思います。
 冬の選抜大会に出場する為にも、日々の練習でチームの課題、個人の課題に対して真剣に取り組みたいと思います。
 応援よろしくお願いします。

平成30年度関東高等学校バスケットボール茨城県大会 県東地区予選会

4月20日(金)~22日(日)、平成30年度関東高等学校バスケットボール茨城県大会の県東地区予選会が行われました。
男子は5月11日から行われる県大会に出場します。引き続き応援よろしくお願いいたします。

<男子>
 2回戦 鹿島学園 72-64 神栖高校
 準決勝 鹿島学園 76-74 鉾田第一高校
 決勝  鹿島学園 89-84 鹿島高校

新人部員歓迎会

4月7日(土)、新入部員歓迎会を行いました。
1年生が入部し、平成30年度は20人での活動となります。
みなさんの応援に応えられる結果を残せるように、チーム一丸となって頑張っていきたいと思います。