お知らせ

★イルミネーション点灯式2019 「虹Kids」の合唱で雨あがる!

学校行事

11月28日(木)、イルミネーション点灯式を行いました。
あいにくの雨天だったため、室内でのカウントダウンとなりましたが、点灯の瞬間は歓声が上がりました。そして、かしま少年少女合唱団「虹Kids」のみなさんが今年もイルミネーションをバックに合唱を披露してくれました。「パプリカ」では一緒に歌ったり踊っている高校生がたくさんいました。心温まる歌を聞き入る高校生たちの表情は、普段みせることのない優しい表情をしていました。(イルミネーション点灯式、この場面がいいんです)
そして最後にフラッグをもちながら歌ってくれたオリンピック応援ソング「ビバ!オリンピックKASHIMA」がとても印象に残りました。この曲の作詞・作曲はオリジナルだと聞き、とても驚きました。美しく力強く、とっても素敵でしたので、また聞かせてもらいたいです。

虹Kidsの歌が終わると、なんと雨が上がり、外で思い思いの撮影タイムとなりました。クリスマスソングが流れたり、プロジェクションマッピングで校舎に雪を降らせたりする演出もありました。イルミネーションのデザインも含めて毎年思考を凝らした演出をしているんですよ。
イルミネーションは下記のとおり、1月6日まで実施していますので、是非地域のみなさまにも足を運んでいただき、ご覧になっていただければと思います。
寒い中、本校までお越しくださった「虹Kids」のみなさん、送迎していただいた保護者のみなさん、本当にありがとうございました。

★イルミネーション2019★
点灯期間 11月27日(水)~1月6日(月)
点灯時間 16:00~22:00




高校でイルミネーション?と思う方もいらっしゃるかと思います。本校では多くの寮生が高校生活を送っており、季節の移り変わりを感じる余裕もなく、勉強と部活動にひた向きに取り組んでいる生徒がたくさんいます。そんな生徒たちに一日を終えて寮に戻るときくらいは、季節を感じ、心を和ませてもらいたい、という学校の思いが込められています。