カシマ女子の1日

カシマ女子の1日 島さん (1年 神栖市立神栖第二中学校出身)

鹿島学園では生徒一人ひとりが“自分の夢の実現”のため、勉強や部活動などに頑張っています。
1年生の島ありすさんの場合も、将来を見据え、グローバルコースで英語・国際を中心とした授業から語学や多様な国際的知識を学んでいます。もちろん他の多くの学園生もそれぞれが「自分の夢に一歩でも近づくため」とても有意義な時間を過ごしています。あなただったらどのように学園での1日を過ごしますか?

8:40

登校 登校「おはよう!」元気で爽やかな挨拶が飛び交うエントランス前。楽しい1日がスタートします!

9:00

1時限目 1時限目は数学。方程式・不等式、二次関数など基礎から応用までシッカリ習得します。

10:00

2時限目 2時限目は理科。単体・化合物、化学式などの興味が湧く授業に真剣なまなざしが光ります。

12:00

4時限目 4時限目は芸術(美術)。配色・色彩・彩度明度など色の基本を学びます。

12:50

お昼休み 仲良しのクラスメートと机を寄せて楽しいお弁当タイム。手作りのおいしいお弁当に思わず笑顔がこぼれます。

13:30

6時限目 6時限目は英語。将来、国際分野で活躍する上で、グローバルコースの英語の授業はとても大切です。

15:40

下校 学園での楽しい有意義な1日はあっという間に過ぎました。下校はスクールバスで自宅近くまで安心安全に帰れます。

17:30