チアリーディング部

チアリーディング部

鹿島学園高等学校のチアダンス部は歴史が浅く、創部7年目を迎えます。
部員は8名と少ないですが、行事において欠かせない部活動です。
平成29年度、体育祭のオープニングセレモニーでダンスを踊り、文化祭でも息の揃った演技を見せてくれました。
日頃は体育館や教室で練習しています。特に野球応援やサッカー応援はチームを盛り上げるために、全校生徒を巻き込んで昼休みを利用して練習することもあります。
部活動を通して学んでいることは「表現力・コミュニケーション力・行動力」です。
人数が少ないからこそ一人一人の役割が重要で、生徒自ら考え行動することが自然と出来ています。

今後は学校行事だけでなく、地域のイベントにも参加していますので、どうぞ応援よろしくお願い致します。

平成29年度チアダンス部は3年生4人、2年生4人の計8人で活動しています。
私たちの活動は主に夏の野球応援、冬のサッカー応援、文化祭などの学校行事のほかに、市の音楽祭などがあります。
野球・サッカー応援は、鹿島学園生が戦っている姿に、涙あり、笑顔あり、喜びあり・・・。声がかれるまで応援しました。
ダンス・スタンツ(組み体操)に興味がある人は是非体験でもいいので来て下さい!!
先輩・後輩関係なく、仲の良い部活動です。皆さんの入部を心待ちにしています。
【3年 上杉さん 神栖市立神栖第三中学校出身】

戦績