お知らせ

レスリング部 関東選抜 学校対抗戦 準優勝、全国選抜出場

部活動

平成31年2月2日(土)・3日(日)、平成30年度 第45回関東高等学校選抜レスリング大会 が群馬県館林市城沼総合体育館にて行われました。
学校対抗戦では、決勝まで勝ち進み、準優勝という結果を収めました。個人対抗戦・男子では、125kg級で出頭海君が優勝するなど、以下の6名が入賞し、3月27~29日に新潟市で行われる全国高校選抜大会への出場権を得ました。
ご声援よろしくお願いいたします。

 栗田龍生(2D)  51kg級 第5位
 高橋亮太(2F)  60kg級 第3位
 硎谷亮太郎(1F) 65kg級 第3位
 渡辺慶二(2D)  80kg級 第3位
 澤田雄斗(2D)  92kg級 第5位
 出頭海(2A)   125kg級 優勝

また、個人対抗戦・女子では、岡幸歩さん(2B)が準優勝を収めました。

髙野監督コメント
「来年の茨城国体へ向けてつくってきたチーム。私がつくった鹿島クラブで小学校4年生から指導してきた選手もいます。(昨秋3年生が退くまでは)部員24人で活気ある練習をしてきました。エースで全国中学チャンピオンでもある125kg級の出頭海は、下半身強化のため大相撲の錦戸部屋(同郷の元関脇・水戸泉が親方の部屋)に行かせ、相撲のけいこの中で強さを身につけさせました。
 茨城国体へ向けての追い風の中で、ここまで来られました。チームの大半が茨城県人なので、燃えています。この大会は去年が3位で、ことしは2位。全国大会は去年がベスト8だったので、今年は優勝が目標です」(※日本レスリング協会公式HPより引用)