グローバルコース

将来は: 国際・語学系大学、海外大学に進学

日本、アジア、世界でリーダーとなるグローバル人材の育成

日本、アジア、世界でリーダーとなるグローバル人材の育成 グローバル化が加速する現代社会において、英語力はもちろんのこと、今まで以上に、コミュニケーション能力、問題解決能力が必要となります。グローバルコースのカリキュラムでは、語学力だけでなく、グローバル社会で不可欠なこれらの能力を様々な活動を通して育み、世界で活躍できるグローバルな感覚を身につけていきます。

TOPICS

毎日の学校生活が国際交流
たくさんの留学生が集う本校は国際的な感覚を養うのに最適です。日々の学校生活の中に様々な国の生徒との交流があり、価値観の違いに触れることで視野が広がります。海外への関心が高まるばかりでなく、自らの進路選択に対する可能性や期待も高まります。

>>グローバルコースFacebookページはこちら

Message from teacher

世界が広がる鹿島学園のグローバルコースグローバルコース担当 英語科 宮本勝利
私は2006年にこの鹿島学園高校を卒業しました。私は野球部に3年間所属して、スポーツクラスの一員でした。大学卒業後、私は海外で英語を勉強することを決心しました。アメリカ、オーストラリアでそれぞれ約10ヶ月生活していたので、海外での経験が約2年あります。一般的に、大多数の人は「英語」でコミュニケーションすることがとても難しいと考えてしまいます。しかし私が生徒たちに伝えたいことは、「英語」を話すことは思っているほど難しくないということです。近年、テクノロジーの発展により、それぞれの国が近い存在になっています。英語はあなたにとって1つの便利な言語となると共に、将来あなたの人生を変えるものだと私は確信しています。皆さんとお会いできること、共にたくさんのことを学ぶことを楽しみにしています。

>>グローバルコース教員紹介はこちら

Message from student

ネイティブ講師や留学生との交流で英語力の向上が図れます
私はグローバルコースの一員として日々英語の勉強に励んでいます。グローバルコースでは自分のレベルに合った授業を受けられ、効率良く英語を習得することができます。また、ネイティブ講師や留学生と交流することで日常生活の中でも異文化を知れ、英語力の向上がはかれます。先輩、後輩の仲も良く、賑やかでアットホームな雰囲気です。


島さん(2年神栖市立神栖第二中学校出身)